30代ってもっと大人だと思ってた

英語、ダンス、エンタメ、健康な身体づくりに関するブログです。

WordpressでGoogle Adsenseを設定する方法。Ads by WPQUADSでクリック詐欺対策

前回の記事でgoogleアドセンスからbanを受けた話をしました。

前々からGoogle Adsenseの自動広告をどうにかしたいな、と思っていたのでイイ機会ととらえてガラッと変えることにしました。

この方法は初心者の自分でもわかりやすかったので、困っている方はぜひ試してみてください。

記事を書いているのは…

元劇団四季、テーマパークダンサー。wordpressでブログを始めたものの2回真っ白になりはてなブログへ。ただwordpressの自由さに惹かれ再挑戦中。はてなブログの会員費の解除を忘れ、はてなブログも再挑戦中。

※3分ほどで読み終わる記事です。

今回はwordpressのプラグイン「Ads by WPQUADS – Best Ads & Adsense Ads Plugin for WP & AMP」の設定の方法です。

Ads by WPQUADS – Best Ads & Adsense Ads Plugin for WP & AMPのインストール方法と使い方

Ads by WPQUADS – Best Ads & Adsense Ads Plugin for WP & AMP

プラグイン「WP QUADS」の最新版です。このプラグインひとつで広告設定とクリック詐欺対策ができます。

メリット

ads.txt設定ができる
クリック詐欺対策が自動で設定できる
手動広告を設定できる

設定はそこまで難しくありません。

設定方法

こちらのサイトを上から下まで行いました。ただ、少しだけ自分なりに設定しているのでそれもシェアします。

(注)「Ad labelにもチェックを入れて、Avobeを選んでおきましょう。」というところのみ違う設定にしました。「Ad Label」のチェックは外しました。ここをチェックすると「Advertisements」という文字が広告の上に入ってしまいます。

僕はこのように広告を3つ作りました。

Ads by WPQUADS – Best Ads & Adsense Ads Plugin for WP & AMPの広告設定

記事下

「記事下」は下記のように設定しました。

Ads by WPQUADS – Best Ads & Adsense Ads Plugin for WP & AMPの記事下設定

記事内

「記事内」は下記のように設定しました。

Ads by WPQUADS – Best Ads & Adsense Ads Plugin for WP & AMPの記事内設定

ウィジェット(サイドバー)

サイドバーのみ少し作業が追加します。

下のページで紹介している【2、サイドバーに広告を設定(ウィジェットを編集)】の部分です。

記事横の広告はショートコードを使って設定します。一度設定を保存すると下記のようにショートコードが出てくるので、[quads id=1]を入力します。

Ads by WPQUADS – Best Ads & Adsense Ads Plugin for WP & AMPでのサイドバーの設定

「外観」→「ウィジェット」→「カスタムhtml」or「テキスト」→[quads id=1]

クリック詐欺対策プラグインとの干渉

以前クリック詐欺対策として「AdSense Invalid Click Protector」をいち早く設定しましたが、「Ads by WPQUADS」にもクリック詐欺対策の機能がついています。

今のところ干渉している感じがないのでしばらくは放っておこうと思います。

これで広告対策はバッチリだと思いたいです。

どうもありがとうございました。