30代ってもっと大人だと思ってた

英語、ダンス、脱毛、健康な身体づくりに関するブログです。

Google Adsenseの自動広告をプラグインなしで設定する方法【賢威8】

前回の記事でgoogleアドセンスからbanを受けた話をしました。

はてなブログは簡単にアドセンスの広告を設置できますが、wordpressの場合は自分でコードを工夫して貼る必要があります。wordpressでアドセンス広告を貼るのは初心者にはかなり難しい作業かもしれません。

僕もかなり苦労しました…。

本当はプラグインで貼りつけたかったのですが、当時の僕にはチンプンカンプンだったのでプラグインを使用しない方法を探しました。

ひとつの方法では解決できなかったので、複数のサイトの情報を組み合わせることにしました。

この方法は初心者の自分でもわかりやすかったので、困っている方はぜひ試してみてください。(ただし僕自身、自動広告をやめることにしたので、今は別の方法でアドセンス広告を貼っています。)

記事を書いているのは…

元劇団四季、テーマパークダンサー。wordpressでブログを始めたものの2回真っ白になりはてなブログへ。ただwordpressの自由さに惹かれ再挑戦中。はてなブログの会員費の解除を忘れ、はてなブログも再挑戦中。

※1分ほどで読み終わる記事です。コードの入力を間違えるとブログが真っ白になります。細心の注意をはらって更新お願いします。

今回はwordpressの「Google Adsenseの自動広告をプラグインなしで設定する方法」です。

phpファイルに直接追加

「phpファイル」にコードを直接追加してアドセンスの自動広告を設定するという方法です。

メリットは、「作業が少ない」「一度設定してしまえばOK」ということです。

デメリットは、「作業を間違えると大変なことになる」「自分で広告の量を調整できない」という点です。

複雑な作業が苦手な方へ

僕は、複雑なコードを貼り付けることができなかったので、この方法にたどり着きました。

作業

1、アドセンスを設定する
2、サイドバーに広告を設定(ウィジェットを編集)
3、子テーマをインストール
4、記事の上中下などに広告を設定(テーマエディターを編集)

ここからは実際の方法を具体的に紹介していきます。サイドバーの設定はどのテーマでもかんたんにできます。ですがテーマエディターを編集する方法は「賢威8」だけにしか使えないかもしれないです。

サイドバーに設定

まずはサイドバーに広告を設定する方法です。

下の記事の最初から「1.ウィジェットを使用してコードを貼る方法」という部分までマルっと実行します。比較的かんたんに設定ができます。

子テーマをインストール

ここから注意が必要です。

まずは子テーマをインストールするところから始まります。

この記事の【賢威の子テーマに「content-post.php」ファイルを作成する】という部分をそのまま実行します。

記事に広告を設定する

ここまでくればあとはかんたんです。

「外観」→「テーマエディター」→「template-parts」→「content-post.php」→「47行目にアドセンスのコードを挿入」→「ファイルを更新ボタンを押す」

アドセンスの自動広告を子テーマの「content-post.php」に追加する

アドセンスのコードは先程の「サイドバーに設定」のときに使ったコードをそのまま利用します。(【(事前準備)ディスプレイ広告のタグを取得】→「Step5、コードをコピー」で利用したものをそのまま47行目に挿入するだけです。)

この時にアドセンスの自動広告にチェックを入れることで、ブログ全体に広告を自動配置してくれます。

以上が、かんたんにGoogle Adsenseの自動広告をプラグインなしで設定する方法(賢威8版)】でした。

ただ、僕は2点が不満で最近変更を加えました。1点目はクリック詐欺の対策、2点目は広告が多すぎるという部分です。この変更に関しては自分で覚えておくためにもまた記事にします。

ありがとうございました。