男性のための水素・脱毛、情報サイト

茅場町に男性向け脱毛・水素サロンをオープン予定です。

MENU

02: 起業日記 まだまだやることがたくさん。ティム・アーバンさんの締切に関する話。

f:id:pegastudio:20181019110011j:plain

 起業日記をスタートしてから、いろいろ障害がいきなりありました。本来は秋から事業を始めたいと思っていました。まだまだです。

 

やらなければいけないこと

 事業計画書を完成させ、コンサルタントの方としっかり話し合いをすること。また、ホームページの前段階として、このブログで「脱毛」や「水素」の記事をどんどんアップしていくこと。最近は、このブログをアップするのにすごく時間をとられています。ようやく慣れてきました。今は丁寧にブログをアップしていますが、この速度がもっと上がればだいぶ楽になると思うので、とりあえず集中しています。

 ただ、このまま〆切なしにのんびりやっていると、いつまでたってもサロンをオープンするのが難しいのが現実。なので、しっかりと時系列の計画も立てていきたいと思います。

人気ブロガーのティム・アーバンさん

締切に感して、「TED TALK」で大好きな動画があります。

 やるべきことを締切直前まで先延ばしにしてしまう心理に迫る
「Inside the mind of a master procrastinator」

笑いどころも多くて楽しいです。15分というのもおススメポイント。

「理性的な自分」と「怠けモノ、おサルくん」

 人は基本的に先延ばしにしてしまう。「理性的な自分」は計画的に物事すすめようと考えています。それに対し「怠けおサルくん」は、今この瞬間ラクで楽しいことしか考えません。簡単なことだと「理性」が勝ちますが、難しいこと、忍耐が必要なものだと、「おさるくん」が決定権を奪ってしまいます。
 そして永遠に課題が終わらなくなってしまうのです。まさに「夏休みの宿題」ですね。

締め切りが迫ると現れる守護神

 頭の中にはもう一人、登場人物が! 「パニックモンスター」と言って、普段は眠っていますが締切が迫ってくると、突然目を覚まします。「おサルくん」が唯一恐れるのが、この「パニックモンスター」なのです。「パニックモンスター」が目覚めると「おサルくん」は逃げてしまいます。そして、ようやく「理性的な自分」が動き出すのです。

重要なのは、締切のないものをどう扱うか

 締切がないものは沢山あります。「運動して健康に」とか、「英語の勉強」といったもの。僕の場合は起業にあたります。
 残念なことに締切がない場合、「パニックモンスター」は現れません。ですが、この締切がない事柄というものはとても重要で、人生を豊かにするものが多い!!こういうことを忘れてしまうと、長期的には大きな不幸や後悔につながります。
 だからこそ、自分の人生カレンダーを眺め、自分が本当に先延ばしにしていることは何なのか、考えることが必要ということです。

笑いあふれる、TED Talk です!!

現実とやるべきこと

 今は無職状態になっているので、貯金もどんどんなくなってしまう、という現実。ダンスもまだまだ続けているので、レッスン料も時間もかかります。
 ポジティブに!計画的に!!

そして、締切をしっかり設定していきます。

たけだ