働く男性のための脱毛・水素情報サイト

PEGA 脱毛・水素 Studio 茅場町店。本日も営業中~

光脱毛の光線が、肌を活性化させる??

 f:id:pegastudio:20181013001010j:plain

PEGA 脱毛・水素 Studioの『紳士脱毛』は、

「フェイシャル」と「脱毛」を組み合わせています。

脱毛しながら、美肌を手に入れられる、とても珍しいメニューです。



一方、一般的なエステサロンの脱毛でもよく聞くことがあります。

それは「肌がきれいになった」という意見。

ヒゲ剃りが減少したことで肌がきれいになったということではなく、

肌自体にハリが出るという現象が起こっています。

 

実は、光脱毛の光線の波長と、肌質改善に行う光治療のフォトフェイシャルの波長、

2つの波長には類似点が多いのです。

 



フォトフェイシャルとは?


肌にカメラのフラッシュのような優しい光を照射し、肌のターンオーバーを正常化します。

肌へのダメージは最小限なので、肌トラブルも起きにくく、気軽に受けられる治療です。

肌本来の機能を回復させ、自己再生能力に働きかけます。

効果としては、

肌トラブルの改善です。
 ハリ
 ツヤ
 美白
 シミ
 そばかす
 毛細血管が広がって見える赤ら顔
 毛穴の開き
 細かいしわ



肌のトラブルは同時に起こることが多いですが、

フォトフェイシャルでは、複数の症状を一気に解決でき、

アンチエイジングにかなり期待ができる治療です。

また優しい光のため、ダウンタイムがない(施術後すぐに洗顔やメイクが可能)のが特徴です。

痛みは、ほとんどありません。

IPL光線


フォトフェイシャルで使用する光は、IPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる特殊な光です。

その中でも体に有害な紫外線をカットし、

美肌づくりに有効な光だけを照射します。

f:id:pegastudio:20181012233228p:plain


このIPLという光は「肌にシミとして残るメラニン色素」に反応するので、

正常な組織を傷つけることなく、

トラブルを起こしている場所だけに照射していきます。


ですので、特にシミに効果を発揮するといわれています。

 

光線の色による効果の違い

f:id:pegastudio:20181012233228p:plain
    ・・・炎症性のニキビ
    ・・・しみ、そばかす、ニキビ跡
    ・・・赤ら顔
オレンジ ・・・毛穴、小じわ、肌質改善
    ・・・抗炎症、肌に弾力


このように色により波長が異なり、

肌の浅いところから、深いところまで幅広く、一気に照射していきいます。

脱毛もIPL(インテルス・パルス・ライト)光線を使用


ここからが本題です。

 

f:id:pegastudio:20181013000605p:plain


光脱毛の光線は、毛根にダメージをあたえます。


毛根は通常、肌のふかい場所に存在しますが、

ときどき浅い場所に毛根があることも。

そのため毛根すべてを照射するためには、

浅い深い関係なく、広い範囲を照射できなくてはいけません。



この脱毛の光が、フォトフェイシャルの光と重なっているのです!!

つまり、光脱毛をすることで、肌の活性化が期待できます。


これは2次的な効果になりますが、

肌のターンオーバーを活性化するフォトフェイシャル。

それと同じ方式を使う光脱毛。

こういったおもしろい効果があります!!


当サロンで使用している脱毛機械「ルネッサンスUOMO」は、

浅い毛根から深い毛根まで照射できる、IPL光線を採用しています。


ぜひ脱毛しながら健康美肌を目指していきましょう!!

ご予約お待ちしています。

 

f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

【LINE 友達追加での特典】
初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

どうもありがとうございました!!

たけだ