30代ってもっと大人だと思ってた

英語、ダンス、エンタメ、健康な身体づくりに関するブログです。

youtuberがっちゃんの英語が上達する動画

コロナによりいろいろ不安なものの、不安に思っていてもしょうがないので、のんびり明るく過ごしています。

こういうときにブログをやっていて本当によかったと思っています。勉強しつつ発信できるのがありがたいです。

記事を書いているのは…

僕は大学生にTOEICを中心に英語を5年間教えていました。僕自身905点持っていますが、生徒たちを900点台後半までに伸ばす指導をしていたなかで、得た知識を書いています。

※1分ほどで読み終わる記事です。

がっちゃんの英語の動画。家賃が少し下がったので雛形公開

がっちゃんの英語動画 

 一時期がっちゃんの動画にハマっていた時期がありました。韓国人のがっちゃんが日本人に英語を教える、というとても画期的なチャンネルです。

より詳しくはこちらをどうぞ!

僕は英語の先生で「1億人の英文法」を書いた大西先生が好きなのですが、がっちゃんは大西先生と考え方が似ています。

「1億人の英文法」という文法書は700ページあります。今は時間があるのでまた読み始めています。

そして気づいたのが、がっちゃんの動画と「1億人の英文法」の相性がとてつもなくいいこと。

がっちゃんの動画を見た後に、大西先生の本で同じ項目を勉強するとさらにすんなり頭に入ってきて、もう一段回ふかい知識を得ています。これはブログにしなくては!と思っています。


英語が超ラクになる「日本語との決定的な違い」 ※ 学生必見

僕もいまできることをやるしかないので、いまこそ日々一生懸命生きてやろうと思っています。

そのための英語です!

日本の特殊性

特に日本はなかなか特殊な環境です。

2020年のおおみそか、東京では新型コロナウイルスの感染者が過去最大となりました。ですが、主要メディアであるテレビでは年末特番ばかりでニュースはお休み。

公共放送であるNHKですらほぼニュースがない状況です。

日本のテレビはどのチャンネルをつけても同じニュースばかり(テレビ東京は経済に特化してるので独自性があります)。

もちろん日本のメディアが変わってくれればいいですが、期待はなかなか難しい。

となると、自力でニュースを見つける必要があります。

今は日本語でもたくさんニュースを見つけることもできますが、英語を知っているとさ日本では得られないニュースをたくさん目にすることができます。

そのためにはやはり英語です。

 

どうもありがとうございました。