働く男性のための脱毛・水素情報サイト

PEGA 脱毛・水素 Studio 茅場町店。本日も営業中~

【質問】英語を話すのに文法は必要か?youtuberがっちゃん

f:id:pegastudio:20190402205952j:plain

当サロンでは、英語の話題が出ることがあります。

僕は今も勉強継続中です。


で、この前お客様と英語の話題になりました。

(お客様)「今から勉強しても話せますか?」

「……」

(僕)「話せます!!」

(僕)「むしろ人生経験積んでるので、絶対話せます。」


そして、(お客様)「文法知らないとダメですか?」

と。


僕の考えでは、

「文法力」はやっぱり必要です!


これは、留学していて切実に感じたことで、

英語を教えている時も、できるだけ生徒に伝えていました。


でも、中学・高校で習ったような文法は必要ないと思います。

 

 

挫折しないための超おススメ動画!

 


英語が超ラクになる「日本語との決定的な違い」 

(ちょっと長いですが、本当にいい動画!!)


英語は位置の言語


がっちゃんの動画では、「英語は位置の言語」と言っています。

この考え、

大賛成です。


実は、僕が5年間教えていた、東進ビジネススクールでは、

大西泰斗先生(NHKで講座を持っていました)の授業があり、

まったく同じことを教えていました。


でも、がっちゃんの動画に比べると、カタい!!

下記の本、僕も持っているんですが、最後まで読むのはなかなか大変です……。

しかも何回も読む必要あります。

 


この本は日本の英語教育に大革命を起こしました!!


僕が教えていたスクールには、

この『一億人の英文法』に基づいた映像授業がありました。

この授業をもとに英語を教えていたので、繰り返し見ていました……。


僕が若い時に知りたかった内容でした。

『一億人の英文法』は本当におススメです。

日本人は文法得意な人が多い!

 

文法が得意な日本人は多いと思います。

これは事実だと思っていて、英語を教えていた時も感じていました。


で、なぜか大学受験を終えると、文法なんか気にしなくていいから、

英語話せるようになろうよ!!みたいな風潮になっていきます。


実際、これは正しいんですが、完全に正しくない。

僕は、日本人として英語を学ぶ際、

語彙力・文法は絶対に欠かせないと思っています。



残念ながら日本語と英語の文法は共通点が少ないです。

ですので習得には時間がかかります。

これは、がっちゃんが映像でも言っています。



「文法なんか気にせず伝わればいい!!」とおっしゃる方もいます。

確かに旅行であれば十分です。

単語さえ並べれば、意思疎通はできます!


でもコミュニケーションをとることを目的にしている人にとっては不十分です。

英語にも敬語はあるよ

 

時々「英語には敬語がない」という方もいますが、そんなことはありません。

これは、大西先生も語っています。

 


よくある敬語としては、ホテルの予約。

過去の時制を使うことにより相手との距離をとります。


距離をとることによって、相手のパーソナルスペースから一歩外に出る、というイメージです。

f:id:pegastudio:20190402204737j:plain

ちなみに両方とも現在形になります。

 

単語並べるだけだとコミュニケーションにはなりづらい


話を「文法力」に戻します。

日本語において、大人の僕たちでも幼稚園生とコミュニケーションをとることができます。

ですが、この時大人は幼稚園生に合わせて話しているはずで、

政治の話や、深い話をすることは難しいと思います。


これは英語に関しても同じで、

文法のレベルが小学生レベルだと、小学生レベルの内容の話しかできない、と思っています。

なので、最低限中学生レベルの文法が必要です。


留学した時も、このことは特に意識しました。

ぼくがちょうど留学していた時は、

「第二次大戦中の日本人の強制主要所」の話がアメリカでは語られていました。


僕は日本人としてこの話は知っていましたし、

戦争中の話で仕方がないと思っています。

ただ、この時、この話題に関して「ごめんなさい」と言われることが多々ありました。


こういう話をするときは、文法力も必要だし、

時代背景を知っている必要もあります。



僕は空気を読んでました……


僕は、リスニング力が一番強いです。

なので発音もそんなに悪くないのですが、

発音は正直、伝われば全く問題ないです。

(アメリカ英語は音がつながっていくので、このルールがわかると発音もリスニングもよくなります。)


僕、日本語でもそうなんですが、せっかちなので、

全部聞かないことけっこうあります……。(すいません)

お客様の話はちゃんと聞いてますよ笑



ただ、プライベートだとけっこう適当です。

小さい頃からこんな感じだったので、

適当に返しても人の話の腰を折ることがありません。

時々、バレますが……。


英語でも同じことします。

英語の方が、ちゃんと聞く努力をするんですが、わけわからない単語がでてくると、

脳が思考停止することあります。

そうなると……

もう推測するしかない!


人と会話しているときに、腰を折るべき時と、

腰を折る必要がない時があります。

 

日常会話に関しては、基本腰を折る必要なし!!


こう思って話していたので、「会話よ!流れていけ~」という感じ。

スムーズにコミュニケーションをとる方を重視していました。

 

一番最初に「むしろ人生経験積んでるので、絶対話せます。」

というのは、こういったことから。


日本語で培ったコミュニケーション力をそのまま英語にも適用してください!!

そして、いろんなことに対する背景知識も学生時代よりもついているはずなので、

話せると思います!!

 


お店では、こんな話もしています。


ご予約お待ちしています! 

f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

【LINE 友達追加での特典】
初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

どうもありがとうございました!!

たけだ