30代ってもっと大人だと思ってた

英語、ダンス、脱毛、健康な身体づくりに関するブログです。

フラダンス(カネフラ)の基本ステップをご紹介

男性向けのフラダンスはカネフラといいます。(カネは男性というハワイ語)

フラダンスはふつうのダンスに比べると強度は低めなので、だれでも踊ることができます。気軽さでいうと盆踊りみたいな感じです。

小さい子供からお年寄りまで、そして男性女性問わず楽しむことができます。

新型コロナウイルスが広がり、ふつうのダンスレッスンだと感染リスクが高いな、と思いはじめたフラダンス。

とても楽しくやっています。

最初は足掛けのつもりでしたが、じっくり長く楽しみたいと最近考えはじめました。

ということで、フラダンスのステップをいい加減覚えよう!とブログを書き始めました。

記事を書いているのは…

元劇団四季、テーマパークダンサー。ダンス、ヨガ、ピラティス、ジムにも20年ほど通っています。
Amazon Prime 30日間無料体験を試す

※1分ほどで読み終わる記事です。

ステップを知っていると上達が早い

フラダンスのステップはすべてに名前がついています。そのため、言葉だけで振付を説明することも可能です。

これはバレエにすごく似ています。

バレエのドキュメンタリー映画「エトワール」を思い出しました。ちょうど見つけました。1:04:07~1:04:30の部分です。

ドキュメンタリー映画「エトワール」より。

フラダンスも同様で、ステップを知っているとすんなり踊ることができます。

ということでブログを書きました。

基本的なステップで毎回練習するのに、なぜか覚えられないんですよね…。いい加減覚えます!

探しきれない…

おもしろいのが、教室の先生によってステップが微妙に違うところです。

この違いが教室の色となり、個性となっています。

今回ブログを書くときもyoutubeで動画を調べていたのですが、自分が習っているスタイルと違うことも多かったので苦労しました。

ただ基本的なステップは共通しているので安心してください。ニュアンスは自分が教室に行ったときに修正するとイイと思います。

どうもありがとうございました!