美容男子への水素・脱毛情報。茅場町男性向けエステサロン

PEGA 脱毛・水素 Studioの代表が書いています

脱毛はどれがいい?レーザー、フラッシュ、ニードル、ワックス

f:id:pegastudio:20181012200438j:plain

脱毛サロンを選ぶのはとても難しい!!

むかし僕も、ネットで思いっきり調べました。

大手?個人店?機械の性能?料金??


身体に関わることなので、納得いくまで調べてから体験に行っていました。


今回は、どの方法で「脱毛」するか決めるため、

そえぞれの方法のメリットとデメリットを比較します。

 

➀ レーザー脱毛

f:id:pegastudio:20190130132345j:plain

「レーザー脱毛」は、お医者さんのみ行えます。

そのため「医療脱毛」とも呼ばれ、皮膚科や美容外科のみで受けられます。


効果が高い反面、

男性専用の医療クリニックは少なく、

終了時間が早かったり、「土日、祝日」は休みが多くなりがち…。



そして、男性専用でない場合、患者さんは圧倒的に女性が多くなります。

男性にとって、なかなか居づらい環境です。

僕は苦手でした。

気にする必要はないんですが、やっぱり気になるし、なぜか気まずい空気が流れちゃうんですよね…。

なぜ体毛がなくなるのか?


レーザー脱毛はメラニン色素(黒い色素)に反応するレーザー光を体毛に照射します。

毛根を焼き切るので脱毛効果がとても高い!

ですが、痛みが大きい…。

肌トラブルが起きやすいので、信用できるクリニックを選ぶことが大切です。


アフターケアはエステサロンに比べ少なく、料金もかなり高めです。


 【メリット】


・高い効果が期待
・トラブルになった場合すぐ治療してもらえる。
 

【デメリット】


・痛みが強いと感じる人も
・料金が高い

② 光脱毛

f:id:pegastudio:20190130133114j:plain

「フラッシュ脱毛」と呼ばれることもあります。

個人的に一番おススメの方法です。


脱毛は費用がかかるので、しっかりトリートメントしてくれる場所でやってほしいと思ってしまいます。

男といえど、きれいなエステサロンでリラックスしたいからです!



脱毛サロンではIPL脱毛(インテンス・パルス・ライト)という方法が、主流です。

エステサロンによって使用する脱毛マシン、脱毛効果を高めるジェル、アフターケアに違いがあります。

僕はこの部分をしっかり比較します。



マシンがどんどん進化しているのが光脱毛の特徴です。

体毛が生えていなくても脱毛できるハイパースキン、という方法も登場しています。

IPL脱毛の方法


レーザー脱毛と同じメカニズムです。

ですが、レーザー脱毛と比べ光線のパワーが弱く、痛みをほとんど感じない脱毛です。

毛根にカメラのストロボのような光を照射。

ダメージを与え、毛根を小さくしていきます。


少しずつムダ毛が目立たなくなってきます。

毛根組織を一気に破壊しないので、肌にやさしい脱毛方法です。


また毛が生えてくるケースもありますが、

自己処理が必要ないぐらいまでムダ毛は薄くなります。



【メリット】

・広範囲を照射できるので短時間で施術できる。
・「レーザー脱毛」に比べ痛みが軽く、一回の料金が安い。
・アフターケアがしっかりしている。
・肌が弱くても施術できる
・美肌効果あり 
 
【デメリット】
・レーザー脱毛に比べると1回の効果が弱い。
・日焼けした肌には施術できない。
・回数がかかる

光脱毛が自宅でもできる!


基本的に、脱毛はサロンでやった方がいいと思います。

ですが、時間が取れなかったり、行くのが恥ずかしい場合におススメなのが、

自分でできる家庭用機械です。

僕も持っていました。

ケノン


ヒゲ剃りの頻度がこの「ケノン」のおかげで少なくなりました。

ですが、かなり時間がかかります。

出力を最大にして20回ほどやってもまだまだ必要な感じだったので諦めちゃいました。

地道にできる方にはおススメです!!



メルカリで高値で取引されているので、ある程度使用しても費用は戻ってくると思います。

③ ニードル脱毛


日本で永久脱毛と認められているのは、この「ニードル脱毛(針脱毛)」だけです。

すこし前までは、「ニードル脱毛」が主流でした。



「ニードル脱毛」は、毛穴ひとつひとつに絶縁処理をした特殊な細い針を刺します。

その針に電気を流して毛根を破壊します。

かなり時間がかかり、痛みも相当です。

料金も高いため、エステサロンでのニードル脱毛は少なくなりました。


【メリット】

・1本ずつ処理するので確実に脱毛できる

【デメリット】
・時間がかかる。
・強い痛みを感じる。


④ ワックス脱毛


ワックス脱毛で有名な方法はブラジリアンワックスです。

毛を根元から引き抜くのでかなり痛いのですが、速攻でツルツル肌になれる脱毛法です。

施術費用が安く、自分でもできるのが魅力です。

【メリット】
・料金が安い
・ツルツルになる
・広範囲を一気に処理

【デメリット】
・痛みがかなりある
・肌に大きな負担がかかる
・アレルギーの方は薬剤に注意

まとめ


迷った場合は相談したり、体験することをおススメします!!


僕のサロンで使用しているのは、IPL方式の光脱毛機械です。

脱毛業界で知らない人がいない、メンズ用最新の国産機械です。



お子様にも使える機器となっているので安全性の高さが自慢です!


今回は4種類の方法を比較してみました。

ありがとうございました。

 予約はこちらからどうぞ!

f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

【LINE 友達追加での特典】
初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

どうもありがとうございました!!

たけだ