働く男性のための脱毛・水素情報サイト

PEGA 脱毛・水素 Studio 茅場町店。本日も営業中~

楽して健康になったっていいじゃないか!マイナスの健康法

また寒さが戻りましたね。

今日いらしたお客様も、「洋服選び失敗した~」とおっしゃていました。笑



今回は30代、働きざかりの男性に向けて、

「ぐうたらしながら健康になる方法」について考えます。

 

 

食生活が完全に乱れています


これは僕自身の話です。笑

当サロンは健康をコンセプトにしているくせに、

最近は店舗の運営が忙しく食事が「なあなあ」になってしまっています。

ダンサーをやっていた時は、食生活かなりきっちりしていました。

「グルテンフリー」を2年間続けたこともありました。


そんな僕も今は、ぱぱぱっと済ませるインスタント生活に逆戻り。


さぞかし健康を害している……、

と思いきやとても健康です。


というのも、

『水素吸入』を積極的に行っています。

 

忙しい時に健康に気をつかうのは無理がある


お金に余裕があって、時間に余裕があれば、

健康に気をつかうことができます。


「健康になりたい!」という気持ちは、人類共通の関心です。


ただ、健康になりたい気持ちに、現実が追いつかないことは多々あります。

特に30代男性は、本当に忙しく自分の時間がとれないことの方が多いと思います。


僕も根はぐうたらなので、できれば楽をして健康になりたいと考えてしまいます。

そんな僕が活用しているもの……

『水素吸入』です。


今年は特に大活躍。

今は、花粉のシーズンで、僕はスギ花粉症ですが、

今年は減感作療法の効果も相まって、アレルギーの薬を飲まずに済みました。 

症状が出そうな時、60分間水素を吸うだけです。

あとは、疲れているとき、身体がガチガチになっている時、水素を90分ほど吸っています。

吸っている間もパソコンの作業をしているので、

「ながら水素吸入」です。


ただ一番いいのは、吸いながらぐっすり眠る方法。

スッキリします。

スッキリしたあとは、パワーがチャージされるので、仕事がはかどります。

 

健康になるためにはストイックにならなければいけないのか?


僕はもともとダンスを仕事にしていたので、パフォーマンス向上のために筋トレをしていました。

ただ、「筋トレ」が苦手……。笑

ジムもトータルで10年以上通っていますが、

続けられたのは、「ダンスのため」という明確な目標があったからです。

つまり、仕事の一環として「筋トレ」をしていました。


なので、「筋肉をつけたい」というモチベーションで、筋トレをしている人がうらやましかった……。

「そのモチベーションを僕に分けて~」と本気で思っていました。

僕の行動の動機は、基本的に「ダンス」です。

「筋トレ」できていたのも、ダンスがあったから。

「健康」は、たまたまついてきた、ぐらいにしか感じていませんでした。



そう考えると、よっぽどの動機がない限り、

健康を突き詰めるのはなかなか難しいと思います。

世の中には健康情報が、常に出回り、テレビや本で紹介されています。

健康は大事な要素だけど、1番上に来ることはなかなかありません。


だからこそ、楽して健康になる方法が巷にあふれていると思っています。


ぐうたらしてても健康になれる『水素吸入』

 
『水素吸入』はプラスの健康法ではなく、

マイナスの健康法です。


「プラスの健康法」とは、サプリメント・健康的な食事・運動などを日々の生活にプラスしていきます。

モチベーションを維持しながら続けていく必要があります。


それに対して『水素吸入』のようなマイナスの健康法とは、

身体の毒素を抜いていき、身体を健康な状態に戻す方法です


特に活性酸素は、病気の原因の90%を占めているといわれています。

こうした物質を身体から取り除くために、行うのが『水素吸入』です。


しかも、『水素吸入』のいいところは、ただ横になって鼻にチューブをつけるだけです。

f:id:pegastudio:20190329005521j:plain


まずは60分。

『水素吸入』は試してみないと効果がわかりません。

ぜひ興味がありましたらお試しください!

初回は、2,160円です。


ご予約お待ちしています! 

f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

【LINE 友達追加での特典】
初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

どうもありがとうございました!!

たけだ