美容男子への水素・脱毛情報。茅場町男性向けエステサロン

PEGA 脱毛・水素 Studioの代表が書いています

スギ花粉大量飛散。舌下免疫療法はじめて2年半…

f:id:pegastudio:20190207200708j:plain

2019年はスギ花粉が大量飛散になるとの予測がでました…。

くしゃみ出そうな画像すいません…。

僕はスギ花粉症です。


僕が行っている「減感作療法」「水素吸入」で、

どう乗り切る計画をしているか、ご紹介したいと思います。

 

 

2019年、スギ花粉の予想


2019年、スギ花粉について恐ろしい情報がでました。

今年は大量飛散の年になるそうで、関東では例年の7倍の予想もでています。

詳しくは下記のリンクからどうぞ。

 

小学生から花粉症です


僕は小学生のころから苦しんできました。

かれこれ20年以上…。

小学生の頃は、ティッシュを箱ごと持参していたので、友達から珍しがられてました。笑

そして特にツラかったのが、ダンサーをやっていたころ。

ほんとうに、大変でした。

というのも、屋外で踊らなければいけない…。

病院の薬はもちろん、「花粉鼻でブロック」は必需品でした。

踊るとき以外はマスクを常につけていました。

アレルシャット 花粉鼻でブロック 約30日分 無香料 5g

アレルシャット 花粉鼻でブロック 約30日分 無香料 5g

 



ニューヨークには花粉症がない!!!!


留学した時、かなり感動しました。

ニューヨークは、たぶんスギがそんなに生えていないので、スギ花粉症とは無縁!!

いつも、この時期はマスクをつけていましたが、

空気がカラッとしている季節に呼吸をすると、とても気持ちいい!!


花粉症って、本当に面倒だな、とつくづく実感したのでした。

減感作療法(げんかんさ りょうほう)をニュースで見る

何年か前「アレルギーを根本から治す」という概念が登場します。

それがこの「減感作療法」です。

減感作療法に関しては、はてなブログでもこうや豆腐さんが紹介されています。

かんたんに説明すると、

スギ花粉のエキスを身体に少量、毎日入いれることにより、アレルギーそのものを治してしまう!というのが、

この減感作療法です。


ただ、僕が減感作療法を知った頃は、注射でエキスを身体に注入する方法しかありませんでした。

しかも、普通の病院では治療を受けることができず、特別な機関でしかやっていません。

そのため、諦めていました。



治験も行われていたので、「参加したい!」、とさえ考えていました。笑

 

舌下免疫療法(ぜっかめんえき りょうほう)が登場!!

 

そんな中、急激な進化が・・・。

それが、この舌下免疫療法です。

舌の裏側に少量のエキスを垂らすだけ。

・毎日やらなくてはいけない

・冷蔵庫で保存しなければいけない

冷静に考えるとけっこう面倒なんですが、注射に比べれば、はるかに楽な方法です。


しかも、普通の病院で行えます!!

すぐ飛びつきました。

それが、2年半前。

 

2年半たって思うこと


「この療法ですべての人の花粉症が治るわけではありません」と先生から説明を受けました。

事前にネットで調べまくっていたので、それも了解していました。

ただ先生が興味深い意見を。

「治っていない人は、毎日やっていない可能性が高い」とおっしゃっていました。

これは的を射ている、と思い、

「毎日欠かさず!」という目標を立て、

舌下免疫療法がスタートしました。


何日か忘れてしまうことはありましたが、ちゃんと2年半欠かさず続いています!

 

経過は?


去年のことを思い出すと・・・

もちろんマスクをしていましたが、花粉症の薬を飲むこともほとんどなく、

とても快適な花粉シーズンでした!!


きっと効果があるんだと思います。

今年で、ほぼ3年。

しかも大量飛散。


今年を乗り越えたら、正直もう卒業したいですね。


毎日やるってのは、想像以上に大変でした。

どっか行く時も気にしなければいけない・・・。


先生が「1日くらい抜かしてもたまになら大丈夫」と言ってくれていたのが救いです。

 

いつが終わりかよくわからない

 

最近は40日分一気に薬をもらっているのですが、もうルーティン化してしまっています。

なので、いつ終わりか、まったく疑問に持っていませんでした・・・。

舌下免疫療法は内科で行なっているので、いつもついでに健康チェックもしてもらっています。

これも便利だな~、と思っていました。

何かあった時、ついでに病気の診察もしてくれます。



ただ、今度行くときは「いつ終わるか」聞いてみたいと思います。


【コスト】

現在、40日間で薬と診察代あわせて

2,000円ほどです。

最初は1週間から始まり、2週間になり、1ヶ月がしばらく続き、

という感じでした。


そういえば、最初の1週間は口にアレルギー反応が出て大変でした。

ですが、それ以降は何も問題なかったので、そこを乗り切れればだいぶ楽になると思います!

 

水素吸入と花粉症


こちらの記事でも紹介していますが、

花粉がアレルギーの方の身体に入り込むと、免疫機能が花粉を攻撃するために活性酸素を大量に生産します。

この活性酸素を水素が抑えてくれます。 

 

 ということで、今年は「舌下免疫療法」と「水素」で乗り切りたいと思います。

経過も報告したいと思います!!

f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

【LINE 友達追加での特典】
また、初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

どうもありがとうございました!!

たけだ