男性のための水素・脱毛、情報サイト

茅場町に男性向け脱毛・水素サロンをオープン予定です。

MENU

メンズサロンを始める理由

f:id:pegastudio:20181012172932j:plain

きっかけ

 僕はダンサーをずーっとやっています。パフォーマンスの際、欠かせないものがメイクです。今は男性も普段使いとして、メイクが認められるようになってきました。メイクといってもカバー目的な自然なものも多く、とても優れていると思います。
 僕自身、メイクにはかなり助けられました。メイクは素の自分をカバーしてくれます。カバーすることはで自信を得ることができました。ただしその代償が肌へのダメージです。僕は肌が弱いこともあり、荒れていきました。
 荒れる原因のひとつが「ヒゲ剃り」でした。

 そんな時出会ったのが脱毛です。脱毛は一定の効果があり、ヒゲを剃る回数が少なくなり、肌がきれいになりました。そこで気づいたのが、メイクでカバーするのではなく、根本的な原因にアプローチをする重要性です。しかし、効果があるにも関わらず脱毛を完了できませんでした。 

完了できなかった理由

・施設が不十分。身だしなみを整えられない。
・カウンセリングが微妙。
・女性向けサロンのようなアフターケアがない。 
・予約は電話でしか受け付けておらず、スタッフが施術中は電話がつながらない。
・プライベートサロンと言いながら、他の利用者と顔を合わせる。  

 このように男性向けの脱毛サロンには数々の問題点がありました。

水素との出会い

 また年齢が上がるに連れ、パフォーマンス向上のためトレーニングを強化しました。そのおかげで、体力や技術力は20代の頃より上がりました。ですが、過度なトレーニングで健康を害することもありました。その時、水素吸入と出会い体調が改善されました。とはいえ、水素吸入を行っているサロンは女性向けばかりです。男性は部外者という居心地の悪さがありました。

 もともと美容サロンは女性向けに発展してきました。特に脱毛サロンはお客様が肌を出す必要があります。男性と女性が一緒にいるという空間は、お互いに居心地の悪さを感じます。僕は目的を持ち通っていたので耐えられましたが、「気軽に」と考える男性のお客様はなかなか通いヅラいのではないかと感じています。

  だからこそ、男性が継続的に安心して通えるサロンを作ろうという発想にいたりました。 特に脱毛や水素吸入は継続が必須です。 施術は受けたいけれど、スタッフや施設に満足できず通い続けられない、という状況を打破したいと考えています。

 気軽に、プライバシーが守られ、技術の高いサロンを目指しています。

 末永く よろしくお願いします!

たけだ