ジャズ男(ダン)ス

英語,ダンス,脱毛,水素のブログです。目黒にメンズ脱毛サロンを運営中。

脱毛前の自己処理の方法(かんたん版)T字カミソリでの処理方法

脱毛サロンの注意事項で必ず言われるのが「希望ヶ所をしっかり剃ってからご来店ください」というものです。しかし、毛穴から黒い毛が見えなくなるほどしっかり剃るのは厳禁です!!

光脱毛は皮膚の表面に少し体毛が出ている状態がベストで、1mm未満ムダ毛の長さがあると効果が高くなります。黒い毛がプツプツ見えるくらいがちょうどいい長さです。

当サロンで脱毛を受ける場合は事前に処理をお願いしています。ですが、剃ったことがない場合はなかなか難しいと思います。今回は、かんたんに自己処理をする方法をご紹介します。

※2018年12月17日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年8月10日に再度公開しました。

 

 

 

用意するもの


➀ T字カミソリ(ジェル内臓や電動式、5枚刃のものがベター)
② 鏡

あった方がいいもの
・電気シェーバー(下記のようなものがあると便利ですが、なくてもOK)

使わない方がいいもの
・1枚刃のT字カミソリ(肌が傷ついてしまいます)


1mm程度が目安、深剃り注意!!


光脱毛ではムダ毛の毛根に光線を照射していきます。光線は黒色に反応し、毛根までの距離が非常に重要です!!

ムダ毛が長いと毛根に到達するまでに時間がかかり、効果が薄くなってしまいます。逆に深剃りしすぎてしまうと、体毛をスルーしてしまう可能性があります。

ベストな状態は、皮膚の表面にムダ毛が少し残っている状態で、1mm未満までです。

実際は、2mmほど体毛の長さが残っていても問題ありません。2日前にしっかり剃ったとしても、当日に2mmを超えることはほぼありません。

また、産毛も忘れずに剃るようにしましょう!

デザイン脱毛をしたい場合

ヒゲやVラインなど、体毛を全部剃りたくない方へ。希望ヶ所より少し内側まで剃ってきてください(3mmほど内側まで)。

剃り方

入浴後は肌が柔らかいので、お風呂場で体毛を剃るのが一番楽です。

1、シェービングジェルを剃毛部位に塗る

まずは肌を保護することに重きを置きましょう。もし塗らない場合は剃った後に保湿クリームを身体にぬるようにしてください。

ボディソープをシェービングジェル代わりにするのはおススメしません。洗浄作用が強く長く肌にのせていると肌を傷つけてしまいます。

2、T字カミソリで優しく剃る

脱毛で少し体毛が生えている状態が最適なので、深剃りする必要はありません。そのため、刃を肌に押し付ける必要はなく、優しく肌をなぞるように剃っていきましょう。

毛の流れに逆らった方が良く剃れます。適宜、シャワーで流しながら剃っていきましょう。

3、細かい凹凸がある場合はT字カミソリを押し付けない


細かい凹凸がある場合は、焦らず剃っていきましょう。無理してT字カミソリで剃ろうとすると、強く押し付けることで切り傷になってしまいます。

電気シェーバーがある場合は、こちらの使用をオススメします。

4、保湿クリームをたっぷり塗る


身体を乾かしたあと、必ず保湿クリームを塗りましょう。

5、他の部屋でチェック

どんなに完璧に剃れたと思っても、必ず剃り残しはあります。気になる場合は、次の日に再度お風呂場で剃ってみてください。

 

上手く剃るポイント


肌を伸ばしながら剃る

剃り残しを無くすためには、肌をひっぱりながら剃りましょう。わきやビキニラインは、肌をひっぱった方が剃りやすいです。

見えづらい場所

鏡を使いながら剃っていきましょう。利き手と逆の手で剃らなければいけない場合は剃るのが難しくなるため、鏡を固定してください。

背面は無理せずOK

Oラインは鏡を使えばギリギリ見えますが、お尻の割れ目の処理はかなり難しくなります。

同様に、背中も自己処理がなかなか難しい部位です。ある程度は剃る必要がありますが、無理する必要はありません。

体毛は2日前まで、ヒゲは前日までに剃る


体毛は伸びるのが遅いので2日前に処理をし、ヒゲは伸びるのが早いので前日の夜に剃ってください。

ですが、剃り残しには注意が必要です。ヒゲは皆さん剃り慣れているので大丈夫だと思います。ただし体毛の場合は剃り残してしまう可能性があります。そのため、処理は3日前に90%を目指し、2日前に100%を目指しましょう!!

VIO脱毛に関して


Vライン(アンダーヘア)の量を少なくしたい場合は、初回に全剃りをお願いしています。全体を照射することで毛量が減っていきます。毛量が減ったら、Vラインのデザイン脱毛をしていきます。

 

ヒゲは通常通り剃ってください


深剃りの必要はありません。
デザイン脱毛(全部なくさない)を希望される場合は、希望箇所のラインより少し内側まで剃ってきてください(3mmほど内側まで)。

 

サロンにシェーバーを持参していただいて問題ありません


サロンでは剃り残しのためにシェーバーを用意してあります。消毒はしてありますが、デリケートゾーンなど自分のシェーバーの方がいい場合もあると思います。

ですので、ご持参いただいて何も問題ありません。衛生面が気になる場合はご持参お願いします。

届かない場所はサロンで処理をいたします


背面など手が届かない部位の剃毛はサロンで行いますのでご安心ください。手の届く場所であまりに剃り残しが多い場合は、お断りする場合があります。

丁寧に剃毛をしていただく事で脱毛効果が高まり、火傷のリスクも減らすことができます。

ご協力よろしくお願いします。

まとめ

以上、かんたんな脱毛前の自己処理の方法でした。

よりていねいな方法もご紹介しています。こちらよりどうぞ。 

最初は時間がかかると思うので、時間を確保して自己処理をしていきましょう!


 

f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

【LINE 友達追加での特典】
また、初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

どうもありがとうございました!!

たけだ