働く男性のための脱毛・水素情報サイト

PEGA 脱毛・水素 Studio 茅場町店。本日も営業中~

iPhoneのCM「プライベートなこと」、ボブ・フォッシーとチアーズ!とゴリエ

最近、アップルのiPhoneのCMが流れるたびに、身体が反応しています。

曲がポイントです!

そのCMがこちら。


iPhoneのプライバシー ー プライベートなこと


この曲は、ミュージカル『スイート・チャリティ』の『The Rich Man's Frug』です。

『シカゴ』で有名な演出家、振付師のボブ・フォッシーの作品。

僕はボブ・フォッシーがとにかく大好きです。

とにかく格好いい。


今回は、フォッシーを掘り下げてみます。

 

 

ミュージカル『スイート・チャリティ』

 

シャーリー・マクレーンが主演した映画です。

もともとは、1957年のフェリーニの名作といわれる『カビリアの夜』のリメイク作品です。

1966年にボブ・フォッシーによりブロードウェイで舞台化されました。

この時、内容がミュージカルに。

そして、1969年に映画化されました。


そして、CMで使用されている『The Rich Man's Frug』の映像がこちら。

とーっても個性的!!

信じられないほど、おしゃれ!!


BOB FOSSE choreography - " The Rich Man's Frug "


はい。大好きです。

 

ボブ・フォッシーの与えた影響


ボブ・フォッシーのダンスは、「フォッシーダンス」と呼ばれ、今でも大切に受け継がれています。

それだけでなく、多くの振付師・クリエイターに影響を与えています。

そのため、フォッシーをうまく取り入れている作品は、今でもたくさんあります。

特にジャズダンサーでフォッシーの影響を受けていない人は、誰一人いないと思います。


『The Rich Man's Frug』の映像は今見てもスゴい…。

フォッシーの影響は今も残り、時々フォッシーのような作品が登場します。

踊り自体はフォッシースタイルがアレンジされていたり、

そのまま登場することは少なくなりました。

ただ、フォッシーのスタイルの精神が廃れることはありません。

フォッシーの作品が使われていたりすると、

僕は「クリエイターの人たちセンスある!!」と喜んでしまいます。

 

チアリーディング映画の『チアーズ!』


僕が『The Rich Man's Frug』の映像を初めてみたのは、『スイート・チャリティ』からではありません。

映画『チアーズ!』からでした。

超ハッピーな映画で、9.11以前のハリウッド映画という感じで、僕はDVD持ってるくらい好きな作品です。

こんな能天気ムービーなのに、元気のない時にみると泣けます。笑


この『チアーズ!』のおかげで、チアリーディングブームが日本にも来たと思います。

直接影響もありましたが、ボブ・フォッシーの影響と同じように、

日本のクリエイターたちに影響し、視聴者は間接的に享受していたと思います。


中でもB★WITCHEDが歌う『Mickey』は日本でもかなり流行りました。

UKポップ全盛期の時に活躍していたB★WITCHED。

B★WITCHEDは、アイルランド出身。

声が透き通っていて、アイリッシュなサウンドが好きでした。

ただ、この曲はアイリッシュサウンドではないですね。

こちらはエンドタイトルとNG集。

エンドタイトルなのでお茶目に踊る皆さん。


『チアーズ!』本編の踊りはスゴイです!!

全然なんちゃってじゃなくて、見ごたえ十分。

有名な人たちもたくさん出演してます。

主演、キルスティン・ダンスト


『スパイダーマン』で知っている方も多いかもしれません。

子役時代は『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』にも出演。

キルスティン・ダンストは、なかなか日本ウケしない顔だと思いますが、いい作品にたくさん出演していて僕は好きです。

『エターナル・サンシャイン』『エリザベスタウン』あとは、savage gardenの『I Knew I Loved You』というPVに出演していた印象が強いです。

今回だいぶ映像載せててすいません。


Savage Garden - I Knew I Loved You (Official Video)

なつかしい……。


そして、エリザ・ドゥシュク、ガブリエル・ユニオン、TLCの妹分てきなブラック・アイヴォリー。

豪華です。

ブラック・アイヴォリーのリーダーだったナティーナ・リードさんは、2012年に交通事故で無くなってしまったのが本当に残念です。


『チアーズ!』は相当好評だったので、その後次々と続編が……。

まあ、続編は……。笑


日本ではゴリエさんがチャートを席捲


間接的な影響の代表が、ガレッジセールのゴリさんの『Hey Mickey!』。

ゴリエとして踊っていた曲で、オリコンチャートもたぶん1位を獲得。

知っている方も多いんじゃないかと思います。

文化祭でもかなり流行ってました。


Hey Mickey! - Gorie with Jasmine & Joann


いやー、懐かしい!!

ゴリさん、踊りうますぎ!!!


ちなみに、この『Mickey』は、数々のアーティストがカバーしているので、

いろんなバージョンがあります。

 

『The Rich Man's Frug』の話に戻ります


ここで話を戻します。

『チアーズ!』の後半で、『The Rich Man's Frug』の映像が一瞬流れます。

キルスティン・ダンスト演じる主人公のチームが、

自分たちで振付を創り出すシーン。

創作のインスピレーションのひとつとして、この『The Rich Man's Frug』の映像が数秒流れます。

数秒しか流れていなかったのに、

この映像が記憶に深く残っていました。


『スイート・チャリティ』を観てシナプス活性化


ジャズダンスを本格的に始め、映像をいろいろ観るようになり、

『スイート・チャリティ』に出会いました。

そこで『The Rich Man's Frug』登場!!

なんか観たことある……。

ん???

なんだっけ???

……

あーーーーーーーー!!!

頭の中で、記憶が一気につながりました!!!


『チアーズ!』で見たあの踊りだ!!!

『スイート・チャリティ』『チアーズ!』どちらもおススメ!!

 
どちらも本当にいい映画なので、ぜひチェックしてください!!

 

  

 

今回はまたサロンと関係ない話になってしまいました……。

いきなりですが、

ご予約お待ちしています! 

 

f:id:pegastudio:20190213135858p:plain

【LINE 友達追加での特典】
初回クーポンは LINE のアプリで配布しております。

f:id:pegastudio:20190213140614p:plain

どうもありがとうございました!!

たけだ